住所:東京都西東京市
電話:080-3010-3180

プチアメリンは皆様の大切なペット(犬・猫・その他)のお写真をチョークアートCHALK_ART)で制作します

チョークアートはオイルパステルで描く色鮮やかなアートです

専用のスプレーを二種類施しますので消えることはありません

プチアメリンチョークアートは、一枚一枚丁寧に愛情と時間を掛けて描きあげます

世界に一つだけのオリジナル作品をお届けします

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • プチ アメリン PETIT AMERIN チョークアート

PROFILE

<チョークアート作家 / CAA一級認定講師>

シンガポール生活の中で出会った愛犬アメリン。このアメリンを描くためにチョークアートを学ぶ。CAA(チョークアート協会)のプロコースを修了。愛犬アメリンを描く喜びを得る。友人の依頼により制作活動を拡げ、依頼主の皆様に喜んでいただくようになる。それが自分の喜びに。「アメリンは私に素敵なプレゼントをくれました」

​ペット(犬・猫・その他)を愛する皆さんにぜひご覧いただきたいです。

JUNKO  

幼いころから絵を描くことが好きでした。

子供の頃、数々の習い事をしましたが、好きじゃないことは続かない、上達しない・・・

劣等感ばかりが育ちました。

大人になり自分で始めた習い事は、油絵、デッサン、勤めた会社の書道部での書道。

かく(描く+書く)ことに親しみました。

 

結婚が決まると同時に夫が海外転勤。シンガポールでの新婚生活が始まりました。

何もすることがない駐在員夫人・・・

習い事の生活がスタートします。

英会話、お料理、刺繍、ゴルフ・・・色々とレッスンをうけましたが、

ずっと続いたのはポーセリンペイントとトールペイントでした。

描くことに楽しさを見つけ豊かな日常を得ることができました。

 

シンガポールでの出産、子育てという貴重な経験を経て日本に帰国。

その後第二子を授かり、子育て中心の生活へ・・・

絵とは離れてしまいました。

 

しかし2014年 二度目のシンガポール行きが決まり渡星。

このシンガポール生活で最愛のペット、アメリンとの出逢いがありました。

アメリンとの出逢いが私の人生を変えていくことに・・

 

~ アメリンとの出逢い 《 奇跡の物語 》~

 

その奇跡はシンガポールの東、チャンギ国際空港にほど近い

パシリスで起こりました。

パシリスにある大きな大きなわんちゃん村で

小さな小さなアメリンは

私たちを待っていてくれました。

 

数えきれないショップの中で

数えきれないわんちゃん達の中で

ポツンとすわっていたアメリンを発見!

私と息子(当時中3)と娘(当時小5)は大興奮!!!!!

胸のところと手足の先が白くてふわふわ~

なんて可愛いんでしょう~

★ 一緒におうちに帰ろう ★

こうして我が家に家族がふえました。

☆アメリンこれからずっと一緒にいよう☆

日本への帰国が想定外に早く決まり、アメリンと共に帰国しました。

(1か月の検疫、アメリンには辛い思いをさせてしまいました・・・)

 

ある日、友人と行ったカフェでチョークアートに一目惚れ☆

アメリンを描きたくて描きたくてチョークアートを本格的に学び始めました。CAAチョークアート協会のプロコースを修了、アーティスト資格を得ました。

そして、アメリンを描く喜びを得ました。

アーティスト活動をする中でイベントのご依頼をいただくようになり、インストラクター資格取得の試験を受け、CAAの一級認定講師資格を得ました。

2019年9月  認定講師として新たにスタート。

メディア

2019年3月 FM西東京

「元気がつながる~ウエストビズ」出演

チョークアート作家JUNKO  FM西東京「元気がつながる~ウエストビズ」出演

FM西東京ポッドキャスト

 https://bit.ly/2H20jZb 

2017年11月 NHK おはよう日本

NHKおはよう日本にチョークアート画を紹介

2017年10月 ラボラボ展 出展作品

テーマ「SHOP」 サイズA2

2017年10月 ラボラボ展 出展作品  テーマ「SHOP」 チョークアートサイズA2

2018年10月 ラボラボ展 出展作品

テーマ「和~JAPAN」 サイズ500×750

ラボラボ展 出展作品  テーマ「和~JAPAN」 チョークアートサイズ500×750